MENU
みのり動物病院 > 西洋治療

西洋治療

ペットの心と体を
健やかにする中西結合医療

当院の西洋治療の特徴

  • ■中西結合医療(中国医学+西洋医学)を行っています。
  • ■診察・検査・診断は、体全体の状態を見極めるのが得意な中国医学の四診(望診(視る)・聞診(聴く)・問診(問う)・切診(触れる)を行い、必要に応じて局所的な異常を見極めるのが得意な西洋医学的検査の聴診、血液・生化学検査、レントゲン検査、超音波検査などを行い、体全体の視点から局所的な異常を見極めます。
  • ■治療は、体全体の異常には中医学的治療である漢方をはじめ薬膳や鍼灸治療を行うことで自己治癒力を向上させ、局所的異常には西洋医学的治療と中医学的治療を単独あるいは併用して病巣に対してシャープに対応します。
  • ■CT・MRI検査などの高度医療が必要な場合は、専門病院と連携しながら治療を行います。

当院の内科治療の特徴

副作用が強く体全体のバランスを崩しやすい西洋薬の一部(ステロイド・免疫抑制剤など)は、必要な時以外はできる限り使用せず、また他院から転院した場合でもやめていけるように、中医学的な治療による根本的な体質改善による完治を目指しています。

抗生剤の乱用による耐性菌出現に対しても、漢方薬により対応するようにしています。

当院の外科治療の特徴

高齢、消耗性疾患、麻酔にリスクのある内臓疾患などのペットには、体への負担を減らしたり、早期に回復するように中医学的治療の併用をお勧めしています。

当院での外科治療実績(一部)

避妊・去勢、胃・腸管内における消化管内異物除去術、腸閉塞等による腸管断端吻合術、子宮蓄膿症による子宮卵巣摘出術、乳腺腫瘍摘出術、膀胱・尿道結石摘出術、会陰尿道瘻形成術、会陰ヘルニア整復術、体表・腹腔内における各種腫瘤摘出術、膝蓋骨脱臼整復術、各種の骨折手術

ペットや飼い主様にできるだけ負担のかからない
納得した治療を行い、
苦しみのない生活が送れるように心がけています。