MENU
みのり動物病院 > 診察の流れ

診察の流れ

  • 受付
    診察券と保険証(アニコム保険加入の方)を提出し、
    お名前等を順番にご記入ください。
    初診の方は、カルテに住所・氏名等必要事項をご記入ください。
    初診問診票(項目多め)を記入していただくこともあります。
  • 待合室
    受付が終わりましたら、待合室にてお待ちください。他のペットもいますので、キャリーケースに入れるかリードにつないでお待ちください。
    また、ペットが興奮する時は外でお待ちいただいても構いません。
    その場合は順番になりましたらお呼びに伺います。
  • 診察・検査
    西洋医学と中医学的診察(問診、視診、聴診、触診、舌診、脈診)を行います。
    状況により、飼い主様とご相談の上、各種検査(血液・生化学検査、レントゲン検査、超音波検査等)を実施します。
  • 診断・治療
    診察ならびに各種検査結果から総合的に判断し、治療方針を飼い主様とご相談の上で決定し、西洋医学的治療(西洋薬や外科手術)と中医学的治療(漢方薬と薬膳や鍼灸)を単独あるいは併用して行います。
  • 会計・処方薬
    会計と同時にお薬がある場合はお渡しします。

※漢方・鍼灸の予約診療

初診時は、よしみ獣医師(漢方)、のりお獣医師(鍼灸)の出勤日時に合わせて電話でご予約下さい。
初診問診票(項目多め)を記入してお持ちいただくと、診察時間がスムーズになります。
漢方の煎じ薬は調合に時間を要しますので、後日のお渡しか郵送(350円)させていただくこともあります。

> 初診問診票のダウンロードはこちら

※漢方の電話相談(要予約)

来院できない遠方の飼い主様には、漢方治療の電話相談を行っています。
初診時は、よしみ獣医師の出勤日時に合わせて電話相談時間をご予約下さい。

TEL:072-972-2100